「40代・50代からの働き方」
出版記念講座

40代から適応能力は落ちます。では
歳を重ねて働くにはどうしたらいいのか?
そういった課題に取り組む
企業研修って今までなかったのです。

その課題に向き合い

シニアの働き方を学問し、現場に落とした
産業ジェロントロジーの第一人者
崎山 みゆき先生の出版記念講座

満員御礼でした(予定よりたくさん来られました)
ありがとうございました。

今回の本は日経BP様から出版されています。
中は肯定感の傾向知るワークシートなど
ワークシートもたくさん盛り込まれています。

歳をとっても伸びると言われている
「結晶性能力」実は単純には伸びません!!
実は40代・50代での行動が大事なんです。

他にも今の働き方改革は
量からのアプローチなのでQOLがあがりにくい
質からのアプローチとは?

ワークショップではあらゆる立場の
あらゆる業界の人が意見を交わした
色んな課題を浮き彫りにしていきました。(スタッフFacebookより引用)