【セミナー】富山県からこんなご依頼を戴きました。

2018年3月12日PM 1:11

 

富山県から、こんなご依頼を戴きました

 

「 定年後 の働き方として ” 社会のために “という 生き方 働き方 の話をしてほしい 」

 

以下の三つの考えをお持ちでした。

 

  1.  今迄通りの正社員という時間の使い方ではなく、ゆとりある働き方も必要

  2. 地域のために役立って欲しい

  3. そろそろ中心を、次世代に譲ることも視野に入れて…

 

私も、大賛成です!!

どうも、 再就職 とか、起業 ばかりが脚光を浴びがち。

もっと ゆとりある働き方 を 応援してもいいのでは ??

そこで 私が提案したのは ” 生き方 働き方改革  ”
働き方だけ見なおしても、ダメ。
生き方そのものを見直す のが 定年後 の 働き方改革 につながります。

 

当日は、こんなワークシートをします。

 

「 仕事によって手に入れたいものは何か?? 」

 

 

勉強熱心な方が多く、図書館数が日本一の富山県。楽しみです。

 

講演会 2018年 3月12日 月曜日 チラシはこちらです。

 

PDFをダウンロードする