ジェロントロジー

2018年2月8日AM 10:05

ジェロントロジー( gerontology ) 

ギリシャ語で「 老人 」を意味するgerontと「学問」を表す接尾辞‐ologyを組み合わせた造語で、

日本語では「老年学」あるいは「老人学」「加齢学」と訳されます。

加齢により、人はどのように変化するかを、心理・教育・医学・経済・労働・栄養・工学など実に様々な分野から学際的に研究する学問です。 

その成果は、雇用、教育、経済など様々な分野で活用することができます。現在の日本においては、医療、福祉に重点が置かれています。  

専門的な研究機関としては、桜美林大学大学院が(修士・博士課程)、幅広い取り組みとしては東京大学(学士課程)などがあります。 

 

参考サイト : 日本の人事部