マスコミ・お客様の声

株式会社自分楽は、大きな公告は出しておりませんが、新聞・テレビ・ラジオなど多くのマスコミで取りあげて頂いております。数年間に渡って信頼関係を築き上げたお客さまに、誠意と適正価格をもってサービスを提供させて頂いていおります。

お客様の声

(商業出版支援)
「子どものための『ケータイ』ルールブック」を出版し、企業の信頼度が上がりました。

子どものための『ケータイ』ルールブック

チェックフィールド株式会社 代表取締役 目代純平様

崎山さんにプロデュースをいただき,おかげさまで2012年9月に自著『子どものためのケータイルールブック』を商業出版することができました。
崎山さんには出版前の企画書の作成からお手伝いいただき,素晴らしい出版社をご紹介いただきました。
私の本は会社のCSRの一環と言う位置づけで、IT教育の教育書として出しました。
発売直後に爆発的に売れるものではないですが,その後コンスタントに売れ続けおり,嬉しいかぎりです。
最近、雑誌等の記事・コラムやコメントなどを求められるようになったのも出版のおかげだと思っております。
今後も業界動向やIT全般のセキュリティなどについても引き続き伝えていきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.amazon.co.jp/目代-純平/e/B00A7B1JSY/ref=ntt_athr_dp_pel_1

(商業出版支援)
社長が本を出すメリットが明確になりました。

東京都 通信事業関連経営者S様

いづれ本を出版したいと考えていた小職にとって、とてもタイムリーなセミナーでありました。 というのも会社を立ち上げたばかりの小職にとって、フェイスブックやブログで、下手な広告もどきの文章を書き連ねても、果たして新規開拓に繋がるのか知らん、と疑念を持っていました。

それを崎山講師は、社長がする出版は最高の企業ブランディングである、と断言し、「著書を名刺代わりに使え」「小さな会社ほど出版すべきである」と明確に、またその理由も述べられて、小職には納得しきりのセミナーでした。ぜひ、チャレンジしたいです。

(教え方研修 ご受講)
あのマネージャーが店長研修でホワイトボードを活用して論理的指導!?

東京都 外食産業 株式会社福しん
代表取締役社長 T様

自社のマネージャーが、こんなにレベルの高い店長研修ができるようになるとは!嬉しさで一杯です。 飲食店では店長教育が命です。そこで、弊社では「店長の育て方研修」をエリアマネージャークラスに少人数制のゼミ方式で毎月一回、実施しています。教え方を教えていただいているわけです。

最初は話の組み立て方や店長に対する質問の出し方など、戸惑うことが多かったものの、弊社だけのために作ってくださったカリキュラムのおかげで、全員ができるようになりました。話べたのマネージャーが、ホワイトボードを使って店長研修で論理的な説明をしたときにはびっくりしました。残念なのは、店長研修の場に、崎山先生にも同席していただき、コメントを戴くという方法が実現できなかったことです。機会があれば、やって見たいです。

(ストレスケア カウンセラー養成講座 ご受講)
お客様のストレスを解決して、地元トップの業績を維持しています。

静岡県 サービス業 株式会社ミズ・クリエイション
代表取締役社長 S様

ハウスクリーニング会社を二十年近く経営していますが、弊社の社会的ミッションとして、お客様の「片付けられないストレス」を解決する方法を、予てから模索していました。 そのような折、崎山社長と出会い「ストレスケア カウンセラー養成講座」を受講することにしました。片道三時間かけて通いましたが、それだけの価値はあったと思います。ストレスの仕組みが理解できただけではなく、コミュニケーションに大切なく 「共感能力」も身につきました。おかげ様で、お客様の評価が地元でトップクラスとなりました。若手社長の相談役としても、忙しい毎日を送っています。

マスコミ掲載記事等

2016年2月18日 弊社代表崎山が「日経プラス10」にシニア人材活用・産業ジェロントロジー
(老年学)の専門家として生放送出演いたしました。
2016年1月 弊社代表崎山の記事が日本経済産業新聞に掲載されました。

2014年9月 弊社代表崎山の新刊「60歳新入社員の伸ばし方・活かし方」が月刊「人事マネジメント」で紹介されました。(掲載記事PDF)

2014年7月 弊社代表崎山が「週刊ダイヤモンド」に掲載されました。

2014年7月 弊社代表崎山が「日経BP」に掲載されました。


2014年6月 弊社代表崎山が「日経BPオンライン」に掲載されました。(掲載記事リンク)

2013年12月ラジオニッポン「マット安川の価値組ビジネス」にて弊社が紹介されました。収録対談

年下上司、年上部下に関する記事が新聞掲載されました。

2013年5月
以下の新聞社に「年下上司とどう付き合う?」が掲載されました。
岩手日報(9日)、河北新聞(10日)、宮崎日日新聞(10日)、高知新聞(11日)、愛媛新聞(13日)、山陰中央新報(13日)、下野新聞(13日)、福島民報(13日)、信農毎日新聞(14日)、東奥日報(15日)、山陰新聞(15日)、秋田さきがけ(17日)、大分合同新聞(17日)、京都新聞(17日)、四國新聞(20日)、上毛新聞(20日)、長崎新聞(20日)、南日本新聞(21日)、福井新聞(23日)、中國新聞(24日)、新潟日報(24日)
2013年5月10日
宮崎日日新聞 「年下上司うまく付き合うには?」
2013年5月5日
読売新聞朝刊 しごとQ&A 「60歳で採用、研修のポイントは?」
2013年4月1日
読売新聞朝刊 しごとQ&A 「年上の部下と接するポイントは?」