崎山みゆき
弊社代表 崎山みゆきとは

 

 

研修・コンサルテーション会社経営。

公職は静岡大学大学院客員教授、横須賀市文化振興委員、NPO顧問…。

「産業ジェロントロジー(老年学)」を通じて、全ての世代が働きやすい仕組みを創っています。

趣味の華道は、やっと師範暦20年、時々写真も弊社サイトブログに掲載。

日本の道を愛しています。皆様はいかがですか?

 

 


 

株式会社 自分楽 代表取締役 崎山みゆき ( Miyuki Sakiyama )

自分楽代表取締役 崎山みゆき

 

 

 


 

 1965年神奈川県横須賀市生まれ。趣味は華道。相模女子大学短期大学部を卒業後、IT企業に入社

在職中に取得した「余暇開発士」の資格を評価され、企画職として社内活性化プロジェクト・研修講師に抜擢。その後フリーランスの講師として独立。

同時期、元東京大学医学部教授大島正光氏にストレス・ライフスタイルについて学ぶ。

「 お客様のために、より質の高い研修をしたい 」と、35歳 で働きながら社会人大学院に進み、トップ成績で 桜美林大学大学院 国際学研究科修士取得 (専門分野 コミュニケーション、生涯学習)。

この間に老年学を学ぶ。産業カウンセラー協会 専門講座にて4年間グループワークトレーニングの研究・指導に従事

厚生労働省所轄事業団 の助成事業「 中高年の生きがい支援 」セミナー ・ シンポジウム を東京・広島・大阪・神奈川・埼玉などで展開。

 

 


 

2003年 株式会社自分楽 設立 、代表取締役就任。「教え方」「ストレスケア」を全国展開。

2005年 異世代間コミュニケーション 研修開始。大学生インターンシップ受け入れ開始。

2010年 静岡大学大学院 事業 マネジメント専攻客員教授 に就任。社会人を対象にビジネスコミュニケーションと研究指導に従事。

    「 共感力 」について学会発表、自治体の指定管理者の 審査委員 など、産・官・学にまたがる活動をする。

2012年 「 商業出版支援 」を開始。中小企業の売上げ向上、ブランディングをサポート。

     内閣官房「 40歳の キャリアデザイン研修 」企画・講師委嘱 以後継続。

     サンフランシスコ州立大学学術博士取得

2013年 法人向けにジェロントロジー教育を桜美林大学院と開始。

2016年 一般社団法人 日本産業ジェロントロジー協会 設立 代表理就任。「産業ジェロントロジーアドバイザー」養成講座開始。

2017年 「 60歳新入社員倶楽部 」設立    指導団体は自治体・小売・飲食・ITと柔軟に対応し全国15,000を超える。


 

 


略歴概要 

 

 

  • 桜美林大学大学院 国際学研究科修士(MA)  

  • サンフランシスコ州立大学学術博士 

  • 静岡大学大学院事業マネジメント専攻客員教授  

  • 一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会代表理事 

  • 特定非営利法人成人病予防協会認定講師 

  • 横須賀市文化振興審議会委員 

  • NPO法人楽学の会顧問 

 


 

資格 

 

 

  • 産業カウンセラー ( 一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 ) 

  • 健康管理士 ( 特定非営利法人 成人病予防協会 ) 

  • 余暇開発士 ( 一般社団法人  日本リクリエーション協会 ) 

  • 「キャリアチェンジ・シフトチェンジ」ワークショップインストラクター」 ( 一般社団法人 中央職業能力開発協会 ) 

 

 

 


所属

 

 

 

  • 一般社団法人 経営情報学会

  • 一般社団法人 日本応用老年学会

  • 東京商工会議所 

  • 一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

  • 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会

  • 日本ファミリービジネスアドバイザー協会

  • 横浜華道協会  ( 師範歴 20年 )